三連休で断捨離しました

わー、前回の投稿からどのくらい期間空いてるのかと……orz
だいぶお久しぶりです。で、この三連休で洋服を始め、部屋全体ほぼほぼ不要なものを捨てきりました。
あとは寝室だけなのですが、旦那が風邪でダウンしていたのでここだけ今度になりそうです。



一応ファッション系のブログのつもりなので他の断捨離物は別として。
断舎離した結果、今までの洋服の買い方ことで反省点等々をだらだらと。

捨てたものの大半が実物を見ずにネットで買ったもの

ある意味想定通りというかなんというか。
メ○カリやヤ○オクでの購入品も含みますが、写真だけで買ったものは失敗率高いですし、失敗してないとしても結局残りませんでした。
結局若干高くても店で試着して買ったものの方が残る率高いです。当たり前ですが。
形はけっこう気に入ってる+素材も悪くない、けど胸元の空きが気になって売った服とかもあったなぁ…。



旦那には言ってませんが、買って3ヶ月もせずに売ってしまったものもあったりして…(;´∀`)
き、気をつけます(笑)

洋服の中古価格はフリマアプリでもかなりしょっぱい(笑)

古着屋に出す場合服を全部持参しなければならないので、私の場合は専らフリマアプリやオークションに出しております。
多分、古着屋に出すよりはマシだと思うのですが、それでも即売ろうと思った場合価格安くなりますねー(笑)
旦那のですが、けっこう有名なハイブランドのアウターが十分の一くらいの価格でしたもん。
しかも購入時期1年前ほどですし、大して着てないので全く笑えませんorz
もちろん回転するの覚悟で出す場合は別でしょうけど、その日中に売り切る場合はやっぱり値段の妥協は必要だなと感じました。
基本的に着古した服はさすがに捨てるので、売った服=あまり使ってない服になるのですが、やっぱり勿体無いし大損なので、多少高くても気に入るものを使い倒す気で買わないと駄目だなと思いました。
バーバリーのお気に入りのワンピースももう少し活用したいと思います(´Д`;)


Mプルミエの商品

たまたまだと思いますけど、Mプルミエのものはかなり気に入っているものばかりのようで、売ったものが1点くらいしかありませんでした。
(それももちろんネットで買ったやつ(笑))



特にブラウス!!
ハリのあるポリエステル素材、適度な厚み、透け感がないところ(白でもあまり透けません)、シワになりづらいところ(洗濯しても全然平気)等々、デザイン以外にも生地自体がかなり高井さんのツボのよう。
もちろん時期によって多少の違いはあると思うのですが、やっぱり好きなんだと思います。
こういう服は多分これからも買った方が良いのでしょう、うん。


服がモノトーンばかりになったorz

というよりそもそもモノトーンの服ばかりだよねと。
黒、白、グレーがメイン。たまに青系、赤系、グリーン系。
ピンクとか、水色とか、そういういわゆるパーソナルカラーがスプリングやサマーの方が似合いそうなカラーの洋服はガッツリ処分しました。
私のパーソナルカラーがまごうことなきウインターなので、漆黒のような真っ黒が似合うと言われたことを考えると、決して悪い選択ではないと思う反面いろいろ思う所もありまして…。
モノトーン中心だとコーデ組みやすいという利点はあるものの、地味じゃないかとか、面白みがない気がするだとか。
「そもそもモノトーン似合わない人っていなくない?」とか旦那に言われるとそうだよなぁとか思うわけで。
お洒落じゃないのに、ぱっと目を引く格好したいと思うのがそもそもいけないのかしら。
それならいっそ開き直れば良いのに購入時は使いやすさ合わせやすさを重視するんだからなんともね…(´・ω・`)


近いうちに持っている洋服をアップしたいと思っているのですが、ここからまたいろいろ考えようと思います。





……そんなわけで断舎離に伴う雑感をいろいろ書いてみました。
近いうちに洋服アップします( ・`ω・´)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です